~ヘッダー&アイコン屋さんはじめました~

ぽんこつ人間はADHDと向き合うために、「WAIS-Ⅲ」と言う検査を受けてみたようだ。

発達障害

こんにちは!まいみゅーです。
お医者さんからADHD宣言を受けて、はや半年以上が経過しました。

自分の障害を認識し、うまく付き合って生活をしていこうと日々考えていますが、自分の事って案外良くわからない事が多い。

主治医と相談の上WAIS-Ⅲという発達障害の方が多く受けているテストを受診をしてみる事に決めました。
そこで今日はぽんこつが本日受診してきた「自分のIQと得意分、苦手な分野が解かる」成人用知能テストWAIS-Ⅲのお話をしたいと思います。

己を知ることが一番大事だけど難しい

WAIS-Ⅲ(ウェクスラー成人知能検査)とは?

WAIS-Ⅲ(ウェイススリーと読みます)とは、簡単に言うとIQテストです。
言語や動作など4つの能力を数値化して出してくれるそうです。
この検査は成人用で適用年齢は16歳から89歳まで。16歳以下はまた別の知能検査があるみたいですね。

WAIS-Ⅲを受けるとどんなことがわかるの?

IQは一般的な平均値が100前後。
発達障碍者が障害者手帳を取得して福祉サービスを受けようと思うった場合2種類の手帳が有ります。
IQ値が取得する障害者手帳の種類を選ぶ基準になっていたりもします。
その中の療育手帳はIQが70(自治体によっては75)以下が取得条件の基準の一つです。
(他にも基準項目があるのでIQ70以下だったら取れるというわけではありません。)


また、WAIS-Ⅲでは、IQの他に大きくわけて4つの能力(言語理解 、知覚統合、作動記憶、処理速度)の群指数値というのが得られます。
この数値の結果で、「言葉を理解するのが苦手だけど、計算問題は得意。」等、個人個人の得意分野、不得意な分野が解かります。

発達障害を抱える人はこの「得意な事と不得意な事」の差が激しいので、自分の特性を理解してどう生活をしていくかを考える材料になるというのは、とても大きい事だと思います。
わたしが今回受診を決めた理由も自己の特性を把握したいからです。

WAIS-Ⅲはどこで受けられるの?お金はどのくらいかかるの?

受診できる場所
病院の心療内科や精神科、発達障害に関する相談所、サポート施設等で実施されていますが、実施していない病院等も有るようです。

値段について
保険適用の場合:1500円前後~
保険無しの場合:20000円前後~

保険が適用されるか、されないかというは施設によって違うみたいです。

※自立支援医療制度をご利用している方は、認可されている指定病院や施設で受診出来れば、自立支援医療制度での医療費の減額が適用されるのでおすすめです。


繰り返しになりますが、小さなクリニックなどでは受けられなかったり、施設によって保険適用条件が違います。
「WAIS-Ⅲを取り扱っているか?」「保険は適用されるのか?」といった事を、事前に電話等で確認することをお勧めします。

WAIS-Ⅲはどんなテストをするの?

所要時間:
3時間くらい見てくださいと事。

テスト内容:
出題者である臨床心理士の方とマンツーマンで個室にて受信しました。
出題問題は、クイズ番組で出る様な一般的な雑学から、簡単な計算問題数字や文字の並べ替えを口頭で答える物、積み木やパズルを使った図形問題、処理速度を計るようなペーパーテストが有りました。
どれも簡単なレベルから徐々に項目や数を増やして難易度が上がって行くスタイルです。
制限時間が有る問題もあります。
出題者が最初に丁寧に解答法の例を説明してくれました。

結果はどのくらいで出るの?

自分の場合は約3~4週間後に結果が出るそうです。
かかり付けの病院での受診でしたので、結果が出たら主治医の方から各数値の解説と生活のアドバイスを貰えるとの事でした。

まとめ

最近は新聞やニュースで発達障害について取り上げられることが多くなり、このWAIS-Ⅲ
(成人用の知能検査)を受診される方が多いようです。
自分も主治医と相談して、検査の予約を取ろうとしたら最短での空き枠で1ヵ月も待たされました。
通っている病院では、この空き枠を逃したらまたもう1ヵ月待たなければスケージュールが空かないくらいの盛況ぶりです。
結果も受診からだいたい1ヵ月かかります。
受診を考えている方は長期で考えた方が良いかもしれません。

「あれ?自分ももしかしたら発達障害かもしれない」

そう思って不安を感じていらっしゃる方もいると思います。
こういう言語や動作などの生活で使う能力を客観的に数値化して解かるテストも有りますので、ひとつ指標として受けてみるの良いかもしれません。

自分の短所もわかりますが、自分の長所も同時にわかるという事なので悪い事ばかりでは無いと思います。

最後まで読んでくれてありがとう
テストの結果がでたらまた記事にします。

発達障害
まいみゅーをフォローする
プロフィール
プロフィール

ドジっ子をこじらせた結果ADHDであることが発覚。
ぽんこつ人間から進化して、自分らしく生きるためにフリーランスでデザインの道を志すことを決意。
まいみゅーじあむとは、そんな管理人まいみゅーがお送りする雑記ブログである
もっと詳しい自己紹介

🎨アイコン&ヘッダー屋さんはじめました🎨
お仕事依賴について
TwitterのDMかメールでのお問い合わせも受付中。
まいみゅーじあむ

コメント

まいみゅーのつぶやき